AGA治療 効果

AGA治療の効果がない!?

AGA治療はプロペシアやミノキシジル、それにメソセラピーなどにより治療をしていきます。医薬品なので普通は3〜6か月で効果が現れてきます。しかし、中にはAGA治療の効果がない人もいます。

 

 

なぜ医薬品の薬が効かないのでしょうか?

 

 

理由としては3つ考えられます。

 

1、完全に毛根が閉じてしまっている

 

2、円形脱毛の場合

 

3、副作用を感じた人

 

 

1、完全に毛根が閉じてしまっている
完全にハゲ上がっていて毛根が閉じている場合、そこから髪を生やすのは難しいです。産毛程度でも残っていれば毛根は復活できますが、完全に毛根が無くなっているといくら薬を飲んでも塗っても生やすのは無理でしょう。

 

 

2、円形脱毛の場合
円形脱毛は、原因がAGAではないため治療薬は効きません。円形脱毛の原因はストレスやホルモンバランス、または免疫作用によって引き起こされるので、別の方法を試みるべきです。通常ストレスによる場合は、自然に治ることが多いのですが、どうしても治らない場合は植毛なども検討することをオススメします。

 

 

3、副作用を感じた人
副作用が出てきた人は、治療を止めてしまうためAGA治療の効果は期待できません。厳密にいうと成分的に副作用を起こすような成分は入ってないといわれていますが、製造メーカー側も一定の人に副作用があるかもしれない、ということを認めているため一定数の人は副作用を感じるケースがあるようです。

 

 

 

AGA治療以外の治療法

AGA治療薬が効果がないという場合、別の方法をとるしかありません。とはいっても、方法は限られてきます。解決方法は自毛植毛となります。

 

 

自毛植毛は、後頭部などのハゲにくい毛根を採取し、ハゲている部分に植毛する手術のことです。自分の髪の毛なので拒絶反応もなく、植毛したところから再び髪が生え始めます。

 

 

定着率は90%以上ともいわれていて、症例数も多いクリニックでは2万件を超えています。ここ数年で有名人の人たちが相次いで自毛植毛しているので、世間的にもかなり認知されてきました。

 

 

AGA治療で効果がなかったとあきらめる前に、自毛植毛という選択肢を検討してみてはいかがでしょうか?

 

>>>私の自毛植毛体験談はこちら

 

 

 

アイランドタワークリニック


アイランドタワークリニックは、カウンセラーの方々も植毛経験のある人たちです。私が施術を受けたときも、カウンセリングの時にカウンセラーの植毛前後の写真、そして本人の髪を直接見せてもらいました。

そして、自分の髪の状況がどうなっていて、どうしなければいけないのかがよくわかります。自毛植毛を検討するなら、まずはアイランドタワークリニックの無料カウンセリングに行かれてみてはいかがでしょうか。

ただいまキャンペーン半額キャンペーン実施中↓



>>>アイランドタワークリニック公式サイトで確認してみる