ハゲ 坊主

ハゲてきたら坊主にするべき?

 

ハゲてきたら坊主にする人は多いですね。そしてさらにハゲてくるとスキンヘッドにする人もいます。今はスキンヘッドも珍しくないので、あまり気にならないと思われます。

 

 

私自身、髪が薄くなってきたと感じたときに、これはまずい!と思い坊主にしました。しかし、それでも徐々に薄くなっていき最終的にはスキンヘッドにはしなかったものの、バリカンの限界値である0.8mmまで刈り上げました。

 

 

たしかに坊主にすれば髪の薄さは目立たなくなります。しかし、それに甘んじて手を打たないでいると、脱毛はどんどん進行していきます。

 

 

 

ハゲてきたときにやるべきこととは?

髪が薄くなってハゲてきたのでは?と思ったら、坊主にするのも1つの方法ですが、もしハゲを治したいと思うなら、まずは治療を検討することです。

 

 

治療といってもいくつか方法がありますが、正しい方法を選択する必要があります。なぜなら、育毛治療は何をするにしてもお金がかかるからです。

 

 

もし、間違った方法で治療をすると何十万、あるいは百万円単位でお金を失うことになります。

 

 

オススメはAGAクリニックか植毛クリニックに行くことです。これはハゲの度合いによって変わってきます。もし、軽度の薄毛であればAGAクリニックの薬による処方で治る可能性が高いです。

 

 

しかし、かなりハゲが進行しているなら、植毛クリニックに最初から行く方が得策です。

 

 

 

ハゲてきたら坊主にしない方がいいワケとは?

私が犯した過ちは、ハゲてきたときに坊主にしたことでした。ただ、当時はハゲが治るということは知りませんでした。ハゲてきたらもうあきらめるしかない、と考えていました。

 

 

そのため、坊主にしてハゲをごまかしていたのです。その結果、何年も育毛治療をしなかったため、さらにハゲが進行していったという経緯があります。

 

 

坊主にしていると、ハゲが進行していることもなかなか実感できないんですよね。

 

 

やはり、「知らない」ということは怖いですね。もし、自毛植毛を知らなかったら今頃完全にスキンヘッドにしていたと思います。

 

 

たまたまネットで自毛植毛を知ったことで、スキンヘッドを回避することができました。もちろん、スキンヘッドの人を否定するつもりはありませんが、好き好んでスキンヘッドにする人はまずいないのではないでしょうか?

 

 

できたら髪はないよりあった方がいいですよね?

 

 

ですので、ハゲてきたら坊主にしてその場しのぎをするのではなく、きちんとハゲに向き合って解決法を見つけるべきなのです。

 

>>>私の自毛植毛体験談はこちら

 

 

 

アイランドタワークリニック


アイランドタワークリニックは、カウンセラーの方々も植毛経験のある人たちです。私が施術を受けたときも、カウンセリングの時にカウンセラーの植毛前後の写真、そして本人の髪を直接見せてもらいました。

そして、自分の髪の状況がどうなっていて、どうしなければいけないのかがよくわかります。自毛植毛を検討するなら、まずはアイランドタワークリニックの無料カウンセリングに行かれてみてはいかがでしょうか。

ただいまキャンペーン半額キャンペーン実施中↓



>>>アイランドタワークリニック公式サイトで確認してみる