自毛植毛 年齢

自毛植毛は高校生や大学生でもできるのか?

自毛植毛は何歳からできるのか?:植毛経験者の体験レポ

 

自毛植毛には特に年齢制限はありません。もちろん高校生でも大学生でも植毛は可能です。

 

しかし、あまりにも年齢が若い場合、原因が特定できない可能性があります。つまり本当にAGAなのか?という懸念です。

 

また、AGAは遺伝というケースがほとんどですが、身内に自分と同じくらいの年代にハゲていた人がいるかどうかも確認したほうがいいでしょう。

 

 

 

未成年が植毛するときの注意点

未成年の方が植毛する場合、保護者の承諾が必要となります。また、もし治療費をローンで支払う場合は審査も必要になります。

 

次に、未成年の場合、症状がはっきりとAGAとは特定しづらいため、クリニック側ではあまり手術を勧めてきません。

 

AGA治療ができるクリニックなら、まずAGA治療をするように促されるケースが多いようです。

 

AGA治療薬で改善されるのであれば、もちろんわざわざ植毛する必要はありません。

 

20代後半〜30歳くらいになれば、大体がAGAと判断できますが、10代後半〜20代前半の場合何が原因で薄毛になったのか判断できないため、植毛はあまり勧められない、ということだと思います。

 

 

 

子供のころから髪が薄い場合は?

人によっては子供のころから髪が薄い、という人もいるでしょう。しかし、現時点でまだ完全にハゲてないのであれば、ひとまずAGA治療薬を飲んで様子を見るのが賢明です。

 

ただ、その薄さが30歳近くになっても改善の兆しが見られなければ、その時に初めて植毛という選択肢を考えるべきです。

 

もちろん、それ以前い薄毛が進行するようなら、その時点で植毛を検討してもいいでしょう。

 

 

 

もし植毛に踏み切った場合

もし未成年の方が実際に植毛した場合、どんなことに気をつけなければならないか?

 

ほとんどの人はが学校に通っているか仕事をしていると思います。そうなると、周囲にバレないかどうかというのがポイントです。

 

植毛した範囲が広いほど不自然になるので、バレないようにするのは大変です。また、一定の休みも必要になります。

 

植毛後はかさぶたができたり腫れがあるので、人前には見せられない状態になる場合もあります。

 

なので、植毛後はまとまった休みがとれるように事前に調整する必要があります。

 

>>>私の自毛植毛体験談はこちら