自毛植毛 ヘアスタイル

植毛後のヘアスタイル

植毛後のヘアスタイルは、どれくらい植毛したか?また髪質などにより一概には言えません。

 

ただ、一般的には採取された部分が多いほど、後頭部が白っぽくなるためそれらが分からなくなる程度に伸ばす人が多いようです。

 

また、あまりにも広範囲に植毛した場合、全体をカバーしきれない時はヘアスタイルも限られてきます。

 

逆に、部分的に植毛したならそれほど変化がないので以前と同じヘアスタイルでも問題ないでしょう。

 

 

 

私の例

例として、私は2000株を頭頂部とM字付近に移植しました。こちらが1年目

 

2年目

 

 

3年目

 

 

4年目

 

 

このように、自分に最適なヘアスタイルは何なのか?ということを試行錯誤していました。

 

まず、あまり伸ばしすぎると色々と不都合だということがわかりました。

 

それ以前はずっと坊主にしていたため、髪をセットするということはありませんでした。しかし、髪を伸ばすと風呂上りは毎回セットしなければなりません。その時間が煩わしかったのです。

 

また、髪を伸ばすと抜け毛が目に見えて増えました。これは髪が伸びることによって、その分重さが毛根に加わり抜けやすくなるためと考えられます。

 

その後、一旦坊主にしましたが、坊主にすると薄い部分と植毛した濃い部分が結構はっきりとわかりました。また、後頭部の採取された部分がところどころ白くなっているのがわかります。

 

そして結局最後にたどり着いたのが、植毛した部分だけ適度にのばしてそれ以外は刈り上げるというヘアスタイルです。後頭部は見えますが、植毛した部分の髪を伸ばしているため薄さが目立たないのです。

 

 

 

自分合ったヘアスタイル

結局は自分に合ったヘアスタイルは、植毛してある程度伸びてこないとわかりません。

 

私の場合、植毛した髪の毛はまっすぐな太い毛で整髪料を使わなくても立たせることができました。

 

以前は細く若干縮れていたので、伸ばすと思うようにセットすることができませんでした。しかし、今はドライヤーで比較的簡単に髪をセットすることができます。

 

おそらく多くの人は、後頭部の髪質の方が硬くしっかりしているのではないでしょうか。もしそうだとすれば、以前より髪がセットしやすいはずです。

 

いずれにしても、薄毛だったころは髪をセットするなどというくらい髪がなかったのですが、植毛することによって髪をセットできるという楽しみ?ができます。

 

これは、他の育毛治療では味わえない自毛植毛した方のみのいわば特権ともいえるものです。