自毛植毛 痛い

自毛植毛は痛い?

自毛植毛は痛いのか?:植毛経験者の体験レポ

 

自毛植毛は、医療行為で直接皮膚を切ったり穴をあけたりします。やっぱり痛いです。

 

しかし、クリニックのホームページを見ると、それほど痛みはないというような説明も見受けられます。

 

確かに手術中は麻酔効いているので痛みはありません。しかし、手術が終わったその日の夜は麻酔が切れているので、かなりの痛みが伴います。

 

私はアイランドタワークリニックのiダイレクト法、つまりメスを使わない方法で手術しました。メスを使わない方法は、比較的痛みは少ないと説明されていますが、当日はさすがに痛くて眠れませんでした。

 

大体術後3日くらいはぐっすりとは眠れませんでした。ただ、それ以降はそれほど痛いということはありませんでした。なので、乗り越えられないほどの痛みではなくて、何とか我慢できるレベルの痛みだと思います。

 

 

 

手術前の麻酔注射

手術前に麻酔をしますが、その時の注射は痛かったですね。数カ所に注射を打つのですが、そのたびにかなり痛かった記憶があります。

 

手術中は、完全に麻酔が効いた状態なので痛みを感じるということはありませんでした。

 

 

 

術後の痛み

冒頭でも説明しましたが、手術当日は痛みで眠れませんでした。しかし数日で痛みは無くなりました。

 

その代わり、かゆみがかありました。しかし、かさぶたがまだあったので、無理にこすったりさすったりすると、植毛した髪が抜け落ちる可能性があるため、我慢するしかありませんでした。

 

 

 

術後1か月

当時は坊主にしていたため、自分でバリカンを使って刈っていました。しかし、術後1か月くらいはバリカンを使えませんでした。

 

やはり直毛した部分に直接バリカンを充てる、ということが不安でできなかったのです。1か月くらい経過してようやくバリカンで刈れるようにまで回復しました。

 

>>>私の自毛植毛体験談はこちら

 

 

 

 

アイランドタワークリニック


アイランドタワークリニックは、カウンセラーの方々も植毛経験のある人たちです。私が施術を受けたときも、カウンセリングの時にカウンセラーの植毛前後の写真、そして本人の髪を直接見せてもらいました。

そして、自分の髪の状況がどうなっていて、どうしなければいけないのかがよくわかります。自毛植毛を検討するなら、まずはアイランドタワークリニックの無料カウンセリングに行かれてみてはいかがでしょうか。

ただいまキャンペーン実施中↓



>>>アイランドタワークリニック公式サイトで確認してみる