抜け毛 多い

抜け毛が多い時に気をつけるべき7つの項目とは?

抜け毛が多い時に気をつけるべき7つの項目とは?:植毛経験者の体験レポ

 

「なんか最近抜け毛が多いな」と思ったことはありませんか?

 

抜け毛が多くなるのは、いくつかの原因が考えられます。

 

考えられる原因は以下の7項目です。ここでは、抜け毛の原因とそれを防ぐための方法について解説していきます。

 

1、AGA

 

2、ストレス

 

3、栄養不足

 

4、加齢

 

5、睡眠不足

 

6、紫外線

 

7、喫煙

 

AGA

男性の抜け毛が多くなる原因の中で最も可能性が高いのがAGA(男性型脱毛症)です。AGAを解決するにはAGA治療をする以外にありません。なぜなら、AGAは自然に治るということがないからです。治療をしない限り進行していくので抜け毛は増える一歩です。根本的にAGAを治療するなら、AGA専門クリニックでAGA治療薬を処方してもらうことです。そうすると大体3〜6か月で効果が現れてきます。

 

 

ストレス

ストレスによる抜け毛は一過性のケースが多いです。したがってストレスを解消することができれば抜け毛も減るでしょう。ストレスを溜めない、あるいはうまく解消するには、趣味に没頭するとか、好きな音楽を聴くなど自分の好きなことをすることで解消できるはずです。また、運動不足の人は適度に体を動かすとリフレッシュしてストレス解消になります。

 

 

 

栄養不足

髪はたんぱく質でできているため、食事から作られています。そのため、栄養が足りてないと髪にまで栄養が行かず、抜け落ちてしまう可能性が高くなります。たんぱく質の多い食品は肉や魚、それに大豆、卵などです。普段外食が多い方や、偏食気味の人は意識して食べるようにしましょう。

 

 

 

加齢

加齢によって体の機能が弱ってくることで抜け毛が多くなる場合があります。加齢は避けることはできませんが、衰えを防ぐことはできます。まず、普段から規則正しい生活を心がけ、食事も栄養のバランスを考えて食べることです。そして日常的に適度な運動を行うことです。体の衰えは筋肉から来るので、筋肉を落とさないように筋トレなどをするのがオススメです。健康で若々しくいれば、頭皮環境も良くなります。

 

 

 

睡眠不足

なぜ睡眠が重要なのかというと、成長ホルモンは寝ている間に分泌されるからです。もちろん、髪の成長も成長ホルモンが関係してきます。寝不足気味の人は、きちんと寝る時間を確保するようにしましょう。どうしても睡眠時間が取れないという場合は、週末などまとまった休みの日に十分休むようにするといいでしょう。

 

 

 

紫外線

紫外線がなぜ髪に良くないのかというと、頭皮に直接日が当たるということは、肌が日焼けするのと同じで頭皮も日焼けします。日焼けは一種のやけどですから、当然頭皮には良くありません。日焼けすると肌がカサカサになりますが、頭皮もやはりカサカサになります。そうなると毛根から髪が抜けやすくなります。なので、外出時は帽子をかぶるなどしたほうがいいでしょう。

 

 

 

喫煙

タバコには、血管を委縮させる働きがあります。血管が委縮すると、それだけ体の各部分に栄養を送る量が減ってしまいます。当然毛根にも栄養が届かない可能性が考えられます。頭皮にとってタバコは百害あって一利なしです。

 

 

>>>私の植毛体験談はこちら

 

 

 

 

アイランドタワークリニック


アイランドタワークリニックは、カウンセラーの方々も植毛経験のある人たちです。私が施術を受けたときも、カウンセリングの時にカウンセラーの植毛前後の写真、そして本人の髪を直接見せてもらいました。

そして、自分の髪の状況がどうなっていて、どうしなければいけないのかがよくわかります。自毛植毛を検討するなら、まずはアイランドタワークリニックの無料カウンセリングに行かれてみてはいかがでしょうか。

ただいまキャンペーン半額キャンペーン実施中↓



>>>アイランドタワークリニック公式サイトで確認してみる