自毛植毛 費用

失敗しないためのクリニック選び

 

自毛植毛は、薄毛治療として近年、確立されつつあります。AGA治療に次ぎ推奨される治療法でもあります。

 

とはいえ、自毛植毛は医療行為ですが自由診療のため、費用が掛かるのがネックです。

 

ここでは、自毛植毛を検討されている方に経験者の立場から、失敗しないためのクリニック選びについて解説していきたいと思います。

 

 

 

私がアイランドタワークリニックを選んだ理由

私は、自毛植毛をアイランドタワークリニックで行いました。なぜ、アイランドタワークリニックで行ったかというと、理由は3つあります。

 

1、国内植毛経験者のうち10人中7人がアイランドタワークリニックで施術を行っている

 

2、有名人の方々も施術をしていて動画で確認することができた

 

3、カウンセラーの方も植毛していて実際に見せてもらった

このような理由からアイランドタワークリニックで施術しようと思いました。

 

ちょうど私が施術を行った同じ時期に、中野浩一さんやギャオス内藤さんが施術をして公開していました。この動画を見て、ここなら安心してできるのでは?と思いました。

 

 

>>>私の自毛植毛体験談はこちら

 

 

費用面での選び方

他のクリニックと比較すると、アイランドタワークリニックは明らかに費用が高いです。最も安いクリニックと比較すると倍近くします。

 

では、なぜわざわざ高い費用のクリニックを選んだのか?

 

私が施術した2013年1月当時は、まだそのような安いクリニックはなかったように記憶しています。なので、あまり迷うことなくアイランドタワークリニックに決めたような覚えがあります。

 

しかし、現在は自毛植毛クリニックの数も増えてきて選択肢がかなり選べるようになりました。

 

ただ、注意したいのは、費用だけで選ぶと失敗する可能性がある、ということです。

 

なぜなら、自毛植毛は医師の腕が関係してくるからです。植毛するための毛根を採取するのはロボットでもできますが、移植するのは医師や看護師が1つづつ手で植えることになります。

 

その時に、植える方向が既存の髪と向きが違っていたり、植え方が不十分だったりすると修正が効きません。つまり、自毛植毛は一発勝負なのです。

 

ですので、費用だけで自毛植毛クリニックを決めるのは止めた方がいい、といえます。

 

>>>私の自毛植毛体験談はこちら

 

 

 

自毛植毛クリニックを決める優先順位

まず最初に費用を考える方も多いと思いますが、たしかに自分の現在の予算に合わせなければなりません。

 

しかし、医療ローンなどをうまく利用すれば費用に関してはある程度融通が利くと思います。

 

それよりも、きちんとうまく植毛してもらえるのか?という医師の腕を重視すべきではないでしょうか。

 

というのも、自毛植毛は失敗したからといってやり直しができません。

 

育毛剤やAGA治療であれば、効果がなければ別の育毛剤や別の薬に変更できますが、自毛植毛は一度自手術したらそれまでです。

 

そのため、腕の確かなクリニックを選んだほうが失敗を回避することができます。

 

あくまで個人的な意見ですが、優先順位としては以下の順番です。

 

1、医師の腕

 

2、実績・症例数

 

3、費用

 

もし、失敗して2回手術をやることになったら、費用は2倍になるわけで、そう考えると最初から実績のあるクリニックを選んだほうが費用がかからない、ということになります。

 

症例数や実績から選んだ植毛クリニックランキング

 

 

 

自毛植毛クリニックの相場

自毛植毛は保険が効かない自由診療のため、クリニックによって費用が違います。例えば、ロボットを採用しているクリニックは施術費用が安い傾向にあります。

 

また、実績のあるクリニックは費用が高い傾向にあります。

  アイランドタワークリニック 親和クリニック ルネッサンスクリニック TOMクリニック
基本治療費 200,000円 200,000円 0円 300,000円
1,000株 1株/1,200円 1株/1,200円 1株/888円 1株/300円
2,000株 1株/1,200円 1株/1,000円 1株/730円 1株/480円


※株とは?
株とは毛根の単位です。通常髪の毛は1つの毛根から平均2本程度生えています。そのため、植毛の場合毛根単位で計算します。

 

アイランドタワークリニックとTOMクリニックの1000株の費用はなんと4倍の開きがあります。

 

なぜこんなに価格差があるのでしょうか?

 

考えられる理由は2つあります。

1、実績の違い

 

2、人件費の違い

アイランドタワークリニックは症例数が2万件を超えているのに対し、TOMクリニックはようやく100症例を超えたところです。この差はやはり大きいといえるでしょう。

 

また、アイランドタワークリニックの宣伝文句に「植毛経験者のうち10人中7人がアイランドタワークリニックで施術しています」というのがあります。

 

初めて自毛植毛する場合、費用が費用だけに失敗したくないという心理が働きます。

 

そうなった場合、お金よりも安心してできるか?ということの方が大事になります。そのため、実績のあるクリニックが選ばれる傾向にあります。

 

たとえ、技術的に同じだったとしてもです。

 

症例数が少ない=失敗するかも?という心理状態になります。

 

 

次に考えられるのは、人件費です。TOMクリニックではARTASという植毛ロボットを使用しています。そのため、後頭部からの採取はロボットが行います。その分人件費がかからないというメリットがあります。

 

この差が費用に反映され、これだけの価格差が出ていると考えられます。

 

ただ、アイランドタワークリニックでは基本治療費を無料にするキャンペーンや、交通費や宿泊費を全額負担するサービスを行っていて、費用面も頑張っているようにも見えます。

 

 

 

自毛植毛クリニックTOP3ランキング

アイランドタワークリニック

国内の自毛植毛手術を受けた人の6割以上がアイランドタワークリニックを選んでいて、症例数も2万例を超えていることから、断トツのトップです。有名人も多く施術しており、他のクリニックを大きく引き離しています。年中無休で無料カウンセリングを行っているので、自毛植毛を検討しているならオススメの植毛クリニックです。

 

 

 

 

 

親和クリニック


10年で4,600症例の実績は、アイランドタワークリニックに次ぐ多さです。また、1回の手術で5,000株の植毛ができる技術は親和クリニックならでは。元アイランドタワークリニックの医師が開業した親和クリニックは、安心して任せることができます。国内に4院(東京、名古屋、大阪、福岡)あるので、地方の方でも施術を受けやすい環境が整っています。

 


 

 

 

 

アスク井上クリニック


元アイランドタワークリニックの医師でスーパードクターの井上院長が開業しているクリニック。全国に1店舗しかないということで上位2院には及ばないものの実力はトップレベル。費用も上位2院よりも安くできるため、高い技術力と費用を少しでも安く抑えたいという場合は、アスク井上クリニックがオススメです。

 


 

 

 

自毛植毛クリニックは上記以外にも数多くあります。しかし、上記アイランドタワークリニック以外のクリニックは、いずれも老舗のアイランドタワークリニックから派生した自毛植毛クリニックなので、技術的に安心して任せることができます。

 

自毛植毛は一度手術したらやり直しができないので、失敗だけは避けなければなりません。ある意味、費用よりもクリニックの技術力を最優先に考えてもいいくらいです。

 

そう言った観点から考えると、自毛植毛で失敗したくないなら、技術力が確かなクリニックに越したことはありません。

 

 

 

自毛植毛と他のAGA治療の費用比較

自毛植毛は、1回の手術で100万円単位の費用がかかります。これが高いか安いかは、他の治療法と比較してみる必要があります。

 

  植毛 育毛剤 AGA治療
1回あたり 100〜200万円 6,000〜10,000円 3万円前後
年間費用 1回のみ100〜200万円 7万〜12万円 36万円


おおよその費用ですが、上記のような感じになります。やはり自毛植毛の費用が高いですが、確実性から考えると自毛植毛が一番です。

 

育毛剤は一番安く育毛できますが、医薬品ではないため、生えてくるという保証が全くないため、もし1年使用して生えてこなかったらその分は損したことになります。

 

AGA治療は、医薬品のプロペシアとミノキシジルを処方しますが、これで効果があれば植毛する必要はないと思います。

 

しかし、人によっては副作用が出たり、効果がなかったりする場合があります。

 

また、生まれつき額が広いなど、AGA以外での悩みの場合、やはり解決法は自毛植毛となります。

 

 

自毛植毛の基礎知識

初めての自毛植毛講座
出典:https://www.ilandtower-cl.com/service/
自毛植毛は、後頭部や側頭部のハゲにくい部位の毛根を髪が薄くなっている頭頂部やM字部分に移植する手術のことをいいます。自分の髪の毛なので拒絶反応もなく、定着率は95%以上といわれています

 

自毛植毛の場合、植毛する髪の数え方は毛根の単位で計算します。

 

1つの毛根からは平均して2本程度の髪の毛が生えてくるといわれています。1つの毛根を、あるいはグラフトという単位で数えます。

 

例えば、100株(グラフト)植毛するなら、髪の毛にすると約200本となります。

 

つまり、植毛する株数の約2倍が髪の毛の本数となるわけです。

 

 

 

手術方法の違いについて

自毛植毛の方法は主に2つあります。

 

メスを使って採取するFUT法と、メスを使わず毛根を1つづつ抜き取るFUE法です。

 

 

2つの方法にはそれぞれメリットとデメリットがあります。

 

FUT法のメリットとデメリット

FUT法のメリットは皮膚ごと採取するため、FUEに比べて短時間で済みます。また、採取した毛根の定着率がFUE法に比べて高いといわれています。

 

また、切り取った部分は縫合するため、後頭部の髪の密度は施術前とほぼ変わらない状態を保つことができます。

 

一方でデメリットですが、皮膚ごと切り抜くため、後頭部に傷跡が残ります。そのため、短髪にすると傷跡が見えてしまいます。

 

 

FUE法のメリットとデメリット

FUE法のメリットは、毛根を1つづつ採取するので傷跡が残らないことです。また、メスを使わないため術後の痛みもあまりなく、比較的早く回復します。

 

さらに、医師が目視で発育のいい毛根を選んで採取できるため、より太い髪の毛を植毛することができます。

 

一方でデメリットは、毛根を1つづつ採取するため、その時に毛根に傷をつけて切断してしまう可能性が高くなります。毛根に傷がつくと、植毛した時の定着率が悪くなります。

 

そのため、せっかく植毛しても生えてこない、ということにもなりかねません。なので、FUE法は医師の腕が重要な要素になってきます。

 

各クリニックの施術の名称

次に施術方法の名称についてですが、各クリニックともそれぞれ名称が違います。

 

例えば、アイランドタワークリニックであれば「iダイレクト法」

 

親和クリニックは「MIRAI法」

 

というように、それぞれ施術方法の名称があります。しかし、これらは大まかな方法自体は同じです。メスを使わずに1つづつ毛根を採取するやり方です。

 

そして、それらをロボットが行う場合は「ARTAS植毛」と呼ばれています。こちらも同じく、メスを使わず1つづつ毛根を採取するので、方法としては同じです。

 

 

 

自毛植毛は入院や通院は必要なのか?

結論から言うと、自毛植毛手術は入院の必要はありません。大体半日で手術は終わり、帰宅することができます。

 

ただし、翌日包帯を替えるために通院しなければなりません。そのため、遠方からくる場合はホテルに宿泊する必要があります。

 

クリニックによっては、ホテル費用や交通費を負担してくれるところもあります。 

 

なお、翌日以降の通院に関しては、FUT法のメスを使って皮膚ごと切り取る植毛の場合は、抜糸するためにもう1回通院する必要があります。

 

ただ、クリニックによっては体に吸入される吸収糸を使用することもあり、その場合は通院の必要はありません。

 

メスを使わないFUE法の場合は、翌日以降の通院の必要はありません。数か月に1回定期検診的なものはありますが、それも絶対ではなく、何も問題なければそれも必要ないでしょう。

 

 

 

自毛植毛直後はすぐに仕事できるの?

自毛植毛は入院の必要がないので、翌日から仕事をすることが可能です。ただし、それには以下の3つの条件があります。

 

1、部分的な植毛
M字のみや頭頂部のみであれば、既存の髪で隠すことができるので問題ありません。また、ドナーとなって採取された部分も場合によってはヴィッグで隠すことができます。

 

2、普段から髪を伸ばしている
普段から髪を伸ばしていれば、植毛した部分や採取されたドナー部分を隠すことができます。

 

3、帽子をかぶらない仕事である
術後は、植毛した髪が定着するまではなるべく触れないほうがいいでしょう。帽子やヘルメットをかぶると、摩擦で擦れる可能性があるので自毛植毛直後は避けるべきです。

 

これら3つに該当しなければ、翌日から仕事をしても差し支えないでしょう。

 

ただし、これは私の経験ですが、M字に植毛するとおでこのあたりが腫れる可能性があります。私の場合は術後1週間くらいおでこがかなり腫れあがりました。

 

なので、M字に植毛をする場合は、可能であれば1週間ほど休みがあると安心できます。

 

 

 

自毛植毛術後どれくらいで生えそろうのか?

術後3か月後くらいにショックロスといって、一旦髪の毛が抜け落ちる現象があります。

 

これは、植毛した髪が一旦抜けて、新たな髪が生えるための現象です。この後に徐々に生えそろってきます。

 

半年くらいすると植毛した髪はほぼ生えそろいます。

 

 

 

私の自毛植毛体験談

私はアイランドタワークリニックで2,000株の植毛を行いました。アイランドタワークリニックを選んだ理由はすでに述べましたが、やはり安心感が一番だったからです

 

私の場合、完全にハゲていたというわけではなく、全体的に薄くなってきて、特に頭頂部が遠目に見ると円形にハゲがってきていました。

 

そのため、かなり焦っていて、とにかく何とかしたいという思いがありました。

 

現在4年以上経過していますが、やって正解だったと思います。植毛した髪はしっかりと定着して生え続けています。

 

AGA治療薬も併用しているので既存の髪も薄くならずに済んでいます。もし、薄毛に悩んでいるなら自毛植毛はオススメです。

 

詳しい自毛植毛体験談はこちら
植毛経験者による体験レポ